そろばんToz 春の新学期キャンペーン開始のお知らせ

こんにちは。そろばんToz代表の木原です。生徒からは「カントク」と呼ばれてます。

今回の記事は、これからToz入会をご検討される方向けです。

目次

【期間限定】入会金20%割引キャンペーン

本日から新規入会のお申し込みをいただいた場合、入会金を20%割引とさせていただきます。

通常) 9,800円
↓
キャンペーン) 7,840円

スクリーンショット 2020-02-19 17.06.11.png

キャンペーンは、3月31日までの期間限定となります。

コース料金の説明と無料体験、授業見学は毎日実施しております。お子様の課題に対してそろばんを習うことが適切かわからない、そろばんを始めるには早い?遅い?などのご相談も随時承っております。

少しでもご興味をお持ちいただけた方は、右上メニューの「お問い合わせ」より、お気軽にご連絡ください。希望の候補日程と時間帯をご記載いただけますとその後の調整がスムーズになります。

 

無料体験は毎日実施中

無料体験と授業見学は平日の授業時間に実施しております。授業のない夜18:30 – 21:30も、ご説明と無料体験は承っております。

1.  14:30-15:30
2.  15:30-16:30
3.  16:30-17:30
4.  17:30-18:30

基本的に平日でお願いしておりますが、やむを得ぬ事情で土日をご希望の場合は日によっては調整が可能な場合があります。お問い合わせフォームにその旨を記載いただけますと幸いです。

当日の大まかな流れは下記となります。全体としては45分から長くて1時間を見ていただけばと存じます。短縮も可能です。
約15分: 現状のヒアリング、コース料金などのご説明

約30分: 無料体験 (授業とは別席)

そろばん未経験の方の体験では、下記メニューを実施しております。

・基礎的な数の置き方

・簡単なたし算/ひき算

・(小学2年生以上)珠算式のかけ算/わり算

そろばんを習うメリット

大学受験、社会人でも使える計算力

そろばん式計算力の最大の特長は、そろばんの物理的なイメージをそのまま脳内で展開し、速く正確に暗算できることにあります。

暗算1級合格レベルの暗算力を身に付けると、たとえば

83 × 204

のような2桁×3桁のかけ算を9秒以内に正確に暗算できるようになります。

学校で習う筆算では、筆算の式を書くのに5秒 + 計算10秒 = 合計15秒以上は掛かってしまいます。

大学受験入試レベルの問題では難解な問題を解釈し分解して考えることに時間を割く必要があるため、計算時間の短さと正確性は圧倒的なアドバンテージを得ることができます。

社会人になって以降も、日常の買い物はもちろん数字がよく出てくるビジネスの現場でも、暗算ができればコミュニケーションをよりスピーディに行うことができます。

算数への苦手意識がなくなる

小学生の嫌いな科目第1位は今も昔も変わらず「算数」です。好き嫌い ≒ 得意不得意が非常にはっきりわかれます。

以下は、学研教育総合研究所 小学生白書Web版 2018年9月調査「小学生の日常生活・学習・自由研究等に関する調査」からの引用です。

図1) 小学生の好きな教科、嫌いな教科

図2) 性別/学年別の嫌いな教科

特に小学校低学年で算数が苦手と感じてしまう最大の原因の一つは、計算問題のつまずきです。

多くの大人が経験したことがあるように、一度「算数が苦手」「算数が嫌い」という意識が根付くとその払拭はかなり困難です。その後の中学高校で数学や理系科目を敬遠するようになり、最終的な文理選択で「理系を選ぶことなど考えられない」という状況になってしまう恐れもあります。

そろばんを習っている場合は、日頃の計算練習量を根拠にした自信から、算数が得意と感じる生徒が多いです。少なくとも苦手意識を持ってしまう可能性をかなり減らすことができます。

小学校高学年から始まる難しい算数や中学校以降の数学の成績が、計算力に比例して上がるとまでは残念ながら言い切れません。ただ、それに至る前に得意意識を持っているまたは苦手意識を持っていないことは、算数を苦手に感じる人が多い中、それだけでも試してみる価値があるのではないでしょうか。

 

そろばんTozの特徴

若く情熱にあふれたコーチ

コーチは2020年2月現在、社会人が2名と大学生が12名在籍しています。男性女性は半々です。

大学生は主に東京大学、早稲田大学、上智大学、御茶ノ水女子大学等に在籍しています。

コーチの大半が段位を取得しており最上位の暗算10段が2名、暗算9段が2名います。またコーチの一部は現在も検定試験や競技大会に積極的に出場しており、全国大会で個人表彰されているコーチもいます。

コーチ全員が生徒の成果(計算力向上)へのこだわりを強く持っており、情熱を持って真摯に生徒と向き合い日々コーチングに当たっています。

コーチが若い分、生徒も親近感を持ちやすく、質問をしやすいようです。

少人数制グループ学習

従来のそろばん塾では先生1人で15-20名を見て生徒各自のペースで自習をメインに進めるのが普通でしたが、Tozではコーチ1人あたり生徒3-8名を担当する少人数制です。
コーチは生徒一人一人の課題に合わせてサポートすることが可能になり、生徒はきちんと見てもらえる安心感を感じられるため積極的に練習に集中できます。

席は毎回の時間帯ごとに生徒をレベル別にグループ分けし、各テーブルに分かれて担当コーチと共に練習を行います。時にはチーム対抗戦や個人勝ち抜き戦を行い、生徒のモチベーションを高める工夫をしています。

コーチは毎回必ず生徒1人1人の課題や進捗を記録し、全員で毎日共有しています。

授業は月曜〜土曜まで開講し、振替も可能

Tozは日曜日を除く週6日開講しており、習い事を掛け持ちしているご家庭でも時間帯を選びやすいのが大きな特徴です。曜日の変更も柔軟に対応しております。

振替も前後1ヶ月内で可能です。専用のWebフォームから1分程度で連絡できます。

スクリーンショット 2020-02-20 15.54.45.png

学習習慣の形成

Tozでは計算力の養成だけでなく、他の学習にも通じる学習習慣の形成に貢献することも目的にしています。

理想は授業のない日も自宅で1日5分、もしくはたった5問だけでも良いので継続的にそろばんを学習していただくことです。そろばん・暗算は、継続的に練習をすればするだけ、比例して成果がわかりやすく出ます。

毎回授業の終わりにコーチと次回の授業までにいつどれくらい練習するかを相談しています。慣れて来たら生徒自身で計画をプランニングします。自身で計画を定め、その通りに実行し、次の授業でコーチと共に結果を振り返ることを繰り返し、習慣付けする目的です。

カントクは以前、日本の大学受験生の3人に1人が利用する学習記録アプリの運営に携わっていました。そこでは「勉強しなければいけないのに続かない・・」ことに悩む受験生が非常に多いことに気付きました。かく言うカントク自身も受験生時代にそれに悩み(本当の意味では悩みではないですが)苦労した経験があります。

Tozの生徒にはそろばん学習を通して、できる限り早いうちに学習サイクルを身に付け、他の学習にも生かしていただきたいと願っています。

 

教室の様子

窓が多く光が入りやすい正方形の教室らしい教室です。大型エアコンを2台完備しています。

上履きの持参は必要ありません。

_前中央

_左後

受け入れ条件

対象年齢は、2020年4月時点で 年中 以上とさせていただいております。

目安
・1-20まで確実に数えることができる
・たし算ひき算の概念をほとんど理解している(指を使えばできる)
・20-30分程度、机に座って学習ができる

数字や平仮名が正確に書けなくても問題ありませんが、それらの練習は授業では行いませんので予めご了承いただけますと幸いです。

紹介割の一時休止

今回の入会金割引キャンペーンの実施に伴い、従来の「紹介割」制度は一時休止とさせていただきます。ご了承ください。

 

お問い合わせ先

少しでもご興味をお持ちいただけた方は、右上メニューの「お問い合わせ」より、お気軽にご連絡ください。希望の候補日程と時間帯をご記載いただけますとその後の調整がスムーズになります。

ご検討の程、よろしくお願い申し上げます。

カントク(木原)

 

※本記事の内容は2020年2月時点の情報となります。最新情報はHP、お問い合わせよりご確認ください。

 

Leave a Reply