オンラインそろばんの授業中に注意すべき5つのこと

はじめに 近年、オンラインでの習い事が注目されています。オンラインだと従来のように教室に通う必要がなく、自分のペースで進めることができます。そのため、習い事を始めるハードルが下がり継続しやすいのも魅力的ですよね。 さらに、日本にいながら海外と繋がれたり、逆に日本の教育を海外から受講することができるのはオンラインならではのメリットです。 また、新型コロナウイルスの感染が拡大し外出が制限されている中、自宅で習い事ができるのはリスクも少なくおうち時間を有意義に過ごすことができますね。 オンラインでの習い事はこのようにメリットが多くある反面、対面での習い事よりもコミュニケーションが制限されていたり、パソコンやタブレットなどの機器が必要だったりするため、様々な問題が発生しやすいです。 そこで、今回はオンラインの習い事の中でも、特にオンラインそろばんの授業中に発生しやすい問題や、気をつけるべきことをご紹介します。 1. 通信環境を整える オンラインそろばんはもちろんこと、オンラインで授業を受けるためには、まずはパソコンやタブレット等の電子端末やインターネットに接続するための通信環境が必要です。 しかし、電子端末にはトラブルが付随しやすく、ついさっきまでは正常に動いていたのに急に動作がおかしくなることは少なくありません。また、場所によってはWi-Fiの接続が不安定になりやすい家庭もあります。 「いつもよりパソコンの調子が悪い」「Wi-Fi接続が安定しない」などの理由で、授業を受ける事が難しそうな場合は、なるべく早めにの担当者にその旨を伝えましょう。 無理に受講をしようとしても、授業の途中で画面が固まる・声が聞こえない・アプリが落ちるといった不具合が生じることもありますので、不安な場合は別日に振り替えてもらう方が安心です。 2. 生活音を控える オンラインそろばんは自宅でも受講できるため、教室まで移動する手間がかからないというメリットがあります。 その反面、自宅で受講するとなると家事や小さなお子さんの声、家族の会話などの生活音が入りやすくなることがデメリットとも言えます。 生活音が大きいと、生徒本人はもちろん、複数人での授業の場合は他の生徒の集中力も維持しにくくなってしまうのです。また、先生が指導を行おうとしても、生活音が大きすぎると声が届かないこともあります。 では、生活音を控えるためにはどうしたら良いのでしょうか? 一番手っ取り早いのは、生活音が発生しやすい部屋と授業を受ける部屋を分けるということです。そうすると生徒本人も他の生徒も授業に集中しやすい環境となります。 しかし、家事や小さなお子さんの世話をしながら授業の様子を見たいという保護者の方もいるでしょう。 そのような場合は、ミュート(マイクオフ)にすることをオススメします。 ミュートにしている間は、生活音が大きくても他の人には聞こえません。しかし、先生が指導のために「ミュートを外してください」と言うことがありますので、ミュートにするとしても生活音はなるべく抑えるようにしましょう。 3. 手元のそろばんが写せるようにする そろばんは指の動かし方や珠(たま)を動かす順番が決まっており、これを「運指(うんし)」といいます。運指を間違えてしまうと、そろばんを弾くスピードが遅くなってしまいます。 初めは先生が正しい運指を実演しますが、いざ自分で弾くとなると多くの人が運指ミスをしがちなのです。 そのため、オンライン授業では手元のそろばんを写してもらい、運指ミスがあったらその都度指導して正しい運指に矯正していきます。 ノートパソコンであれば画面を傾けて手元を写すことは容易なのですが、タブレットだと難しいことが多いです。そのため、タブレットで受講をされる方は授業を受ける前までに土台を用意するなどして手元を写せるか確認しておく必要があります。 どうしてもタブレットで手元が写せない場合は、重みのあるティッシュケースの穴にタブレットを入れて、傾けると上手くいくこともあります。どのような方法でも手元を写すことができればOKですが、なるべく倒れないように安定した土台を選びましょう。 4. …

2021年の珠算検定の日程まとめ

はじめに そろばんの連盟には日本珠算連盟と全国珠算教育連盟の2種類があります。 この記事ではこの2つの珠算連盟で開催される珠算検定の2021年(2021年度)の日程をご紹介します。 それぞれの検定の級や内容、受験料については下記をご覧ください。 【日珠連vs全珠連】検定級や内容、受験料で徹底比較! 全国珠算教育連盟の検定概要、受験料や受験スケジュールを一斉解説! 日本珠算連盟とは?各種検定や受験料、開催スケジュールを紹介! 2021年(2021年度)珠算検定日程まとめ 日珠連 全珠連 珠算 1〜3級 段位 6/27, 10/24, 2/13(2022年) 1/24, 3/28, 5/23, 7/18, 9/26, 11/28 珠算 準1〜3級, 4〜10級 4/11, 6/27, 8/1, 10/24, 12/12, 2/13(2022年) …

自宅でできる!「オンラインそろばん教室」比較

目次 オンラインそろばん教室の比較 新型コロナウイルスの影響で、オンラインでの習い事に注目が集まっています。 英会話や楽器をオンラインで習い始める方も増えてきました。 オンラインの習い事は、今日いつに通うよりも安い費用で継続でき、送り迎えが不要な点も魅力的ですよね。 今回は、その中でもオンラインでできる「そろばん教室」をご紹介します。 オンラインそろばん教室9選 京大個別会そろばん塾PICO 京大個別会そろばん塾PICOは、現役京大生の経験を基に作成された最高レベルの教材とテストプログラムを用いたオンラインそろばん教室です。 受験に役立つ計算力や集中力を育むことができ、大手学習塾も導入している塾専用アプリ「Comiru」を導入し、保護者と講師とのコミュニケーション、宿題やレッスン管理などを行い、効率的な学習を行うことができます。 マンツーマンとグループレッスンを選択することができ、さらに月単位での変更も可能なので、初めてみてからお子さんに合った形式を選ぶことがきます。 インターネットそろばん学校 インターネットそろばん学校は、誰でも気軽に自宅のパソコンでそろばんが学習できるように開発されたEラーニング教材です。 27年以上の実績のある「いしど式」のそろばん教室がもつ独自のカリキュラムやラーニングメゾットを取り入れています。 講師が指導するオンラインレッスンではないので、24時間自分の好きな時間に受講することが可能です。 また、このEラーニングでは、小さいお子様でも飽きないよう、キャラクターが登場し、ストーリー仕立てでそろばんを学ぶことができます。 もしわからないところがあったら、メールフォームから問い合わせると、そろばんの先生から学習アドバイスももらえます。毎週決まったレッスンではなく、自分のペースで学習したい人にはぴったりです。 Bingo! Soroban School Bingo! Soroban Schoolはドイツのデュッセルドルフとフランクフルトに教室を構えているそろばん教室です。 教室はドイツにありますが、オンラインで、もちろん日本語での受講が可能です。 アドラー心理学研修も受講した先生たちが、子供たちに寄り添い勇気づける指導を行っています。 また、Bingo! Soroban Schoolでは、オンラインレッスンの時間以外でも、ゲーム感覚でできるバーチャルそろばんや、そろばん動画や教材を見ることができ、どんどん自習したい方にはぴったりです。 マンツーマンの指導クラスと、参加し放題の練習クラスの2つのクラスがあります。 そろタッチ(SoroTouch) …

オンラインそろばん教室「あおばそろばん教室」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、数あるそろばん教室の中でも、オンライン専用のそろばん教室「あおばそろばん教室」をご紹介します。 目次 あおばそろばん教室の概要 あおばそろばん教室は、そろばんの授業を自宅で受けたい方、海外在住の方などに向けたズーム(zoom)、スカイプ(Skype)を用いたマンツーマンあるいは兄弟向けのそろばん・暗算個別指導コースを提供しています。  あおばそろばん教室の特徴 マンツーマンレッスンで、珠算検定試験にチャレンジしたい、暗算を学びたい、などそれぞれの要望に合わせたレッスンを受けることができます。 宿題の有無なども相談して決めることができます。検定にチャレンジする方には直前に本番さながらの模擬試験のグループ特訓を行っています。 両親とのやりとりは随時ラインやスカイプのメッセージ機能を使用して行い、授業後は毎回レポートを送ってくれるおで、お子様の進捗状況などを把握することができます。 また、兄弟で受ける場合は、グループレッスンのか価格で受講できるのもうれしいですね。 単発レッスンあるので、まずは単発でお試ししてから週一のレッスンに移行することも可能です! あおばそろばん教室の開講クラス 以下のコースがあります。 ・マンツーマン単発レッスンコース(50分/回) ・マンツーマン週1レッスンコース(50分/回×4週) ・マンツーマン週2レッスンコース(50分/回×2×4週) ・グループ単発レッスンコース(50分/回) ・グループ週1レッスンコース(50分/回×4週) ・グループ週2レッスンコース(50分/回×2×4週)   【無料特別コース】グループ検定練習コース(50分/回)→レッスン生上級者で、検定にチャレンジする方 単発コースの場合、月曜〜日曜の7:00〜21:00まで事前予約制です。 週1、週2レッスン等固定枠を契約する場合は、予めスケジュールを確保してもらえます。  あおばそろばん教室の費用 ・マンツーマン単発レッスンコース(50分/回):1回¥1,760 ・マンツーマン週1レッスンコース(50分/回×4週):¥6,600/月 ・マンツーマン週2レッスンコース(50分/回×2×4週):  ¥11,000/月 ・グループ単発レッスンコース(50分/回):1回¥1,320〜/人 …

オンラインそろばん教室「楽珠そろばん教室」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、数あるそろばん教室の中でも、兵庫に20教室を構えるそろばん教室、「楽珠そろばん教室」のオンライン授業をご紹介します。  目次 楽珠そろばん教室の概要 楽珠そろばん教室は兵庫県姫路市、明石市に20教室以上あるそろばん教室です。 子供だけではなく大人まで、2015年4月の開校から1000人以上にそろばんを指導しています。 オンライン教室では、業界初のサブスクリプション(毎月定額)方式で、さまざまなメニューを楽しむことができます。  楽珠そろばん教室の特徴 楽珠そろばん教室では、サブスクリプション(毎月定額)で様々なメニューが選べるこだわりの授業を提供しています。 通常授業に加えて、朝活や、暗算教室、検定キャンプ、解説動画配信など、子供が飽きないメニューが揃っているのが特徴です。 授業は週1〜3回まで選ぶことができるので、他の習い事との兼ね合いで頻度を決めることもできます。 Zoomを使った授業は10人程度の少人数制で、スマートフォンでの参加もokです。 マンツーマン授業も可能で、双方向授業でしっかりと指導してもらえます。 無料体験は2回までなので、納得してから授業に参加できるのもいいですよね。 楽珠そろばん教室の開講クラス 教室コース、オンラインコースともに週1回〜3回のコースを選ぶことができます。 平日:①16時 ②17時 ③18時 ④19時 土曜日:①10時 ②11時 の中から参加する授業を選ぶことができます。 また、上記のメイン授業以外にも、 月曜6時30分から30分間のみ行う、本気の朝練コースや、フラッシュ暗算などを学ぶ暗算道場など、さまざまなメニューに参加することができます。  楽珠そろばん教室の費用 週1回コース:3,200円/月 週2回コース:4,800円/月 週3回コース:6,000円/月 別途下記費用がかかります …

オンラインそろばん教室「よみかきそろばんくらぶ」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、一人一人に担任がつく、少人数生のそろばんオンラインおけいこ「よみかきそろばんくらぶ」をご紹介します。  目次 よみかきそろばんくらぶの概要  よみかきそろばんくらぶは、自社開発の専用教材で、そろばんだけではなく「算数・数学」や、「国語・漢字」を含むよみかきを学ぶオンラインおけいこです。 少人数の定員内で、「一人ひとりをしっかりみる」ことを大切にしているので、まるで教室にいるかのような環境で取り組むことができます。 臨機応変な予約システムや、生徒サポート体制も魅力です。  よみかきそろばんくらぶの特徴 よみかきそろばんくらぶは、幼児期からよみかきそろばん教育を行うことで、集中力・忍耐力・計算力・気遣い・作法(礼儀)などを身につけることを目標としています。 複数人のオンラインおけいこに物足りなさを感じる人も多いかもしれませんが、よみかきそろばんくらぶでは、担任制でしっかりと一人一人の学習状況を考慮してくれるので安心です。 また、独自の予約システムを使用し、臨機応変に予約を変更したり、毎週違う時間のおけいこも可能です。 また、お子さんが集中できなかった、ネット環境が不調だった、などの場合、おけいこのやり直し(振替)が可能です。オンラインでありがちなトラブルも、やり直しがあれば安心ですね。 そして、通常は1回の無料体験を、よみかきそろばんくらぶでは、お子さんの様子に合わせて複数回行うことも可能です。 1回ではなかなかわからないことも、何回か体験することで確信を持っておけいこを開始することができます。   よみかきそろばんくらぶの開講クラス 幼児クラス 対象年齢:2歳以上 時間:40分/回 コースにより定員1~4名 小中学クラス 対象年齢:幼児クラス修了者あるいは、小学生。 時間:50分/回 コースにより定員1~4名 一般クラス 対象:学生や大人 時間:50分/回 コースにより定員1~4名 …

月2回の通学とオンライン学習の組み合わせ「小倉珠算学院」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、通学と自宅でのオンライン学習を組み合わせた学習方法を取り入れている「小倉珠算学院」をご紹介します。 目次 小倉珠算学院の概要  小倉珠算学院では、月2回の通学と自宅学習を組み合わせた独自のスタイルのカリキュラムを使用。 毎週通うのが難しい方や、オンラインのみでは心配な方にはちょうどいい形式です。 長い歴史のある珠算教室で、伝統と指導実績があるのもポイントです。 通常の通学はこちらをご覧ください!  小倉珠算学院の特徴 小倉珠算学院の「そろばん月2回コース」では、千葉県の津田沼にある教室に月2回(1回75分)のみ通い、その他の時間は自宅にて動画教材を使用して各自学習を進めます。 オンライン学習では、教室で使用するテキストに沿った内容の動画教材を観ながら、自分のペースでどんどん学習を進めることができます。 完全オンライン学習ではないので、教室に行くときにしっかり指導を受け、自宅で繰り返し練習することで定着に繋げられます。 長年の指導実績により、お子様一人ひとりにあった指導を受けることができます。 毎週通うのが難しいという方にはぴったりなコースです。 小倉珠算学院の開講クラス そろばん月2回コース 授業曜日/時間:土曜日 午前中(詳しくはお問い合わせください) 入学対象:年中さんから 料金:お問い合わせください 教室場所:最寄駅 京成電鉄・新京成電鉄:京成津田沼駅より徒歩3分 小倉珠算学院のまとめ 以上、小倉珠算学院の特徴を見てきました。 ・歴史ある指導方法とカリキュラムをオンラインで学ぶことができる ・月2回の通学コースで、自宅学習をフォロー ・無料体験学習可能 Toz Onlineでは、オンラインそろばん教室を開講しています。 …

月3,980円!そろばん通信教育システム「おおぞらパス」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、有名講師が複数在籍する佳日(かじつ)そろばん教室 監修、オンラインそろばん通信教育システム「おおぞらパス」をご紹介します! 目次 おおぞらパスの概要 おおぞらパスは、そろばん十段、過去に日本一を獲得した講師が複数在籍する佳日(かじつ)そろばん教室が監修するそろばん通信教育システムです。 自宅にいながらも、教室と同じテキストと指導法でありながら、自分のペースで学習できるのが魅力です。 おおぞらパスの特徴 おおぞらパスは、佳日そろばん教室で使用するテキストや指導法をそのまま使用しています。 さらに、テキストの進度に合わせ、指導動画を見ながら進められるのもポイントです。 わからないところは写真や動画を撮って先生に質問することができます。講師とはオンライン上の「そろばんノート」を用いてやりとりを行い、わからないところをしっかり解決し、あとで見直すこともできます。 また、学習にはGoogle Classroomを使用し、自分のレベルにあった内容を学ぶ仕組みになっています。教材は進級に応じてすべて郵送してくれるので、パソコンやインターネット環境さえあれば大丈夫です。 おおぞらパスの費用  月額 3,980円 入会金 0円 この費用で、そろばんも進呈してくれます。 一週間の無料体験もあるので、ちょっとでも気になる人は問い合わせてみてください! おおぞらパスのまとめ 以上、おおぞらパスの特徴を見てきました。 ・入会金無料、月額3,980円 ・Googleclassroomを使用し、レベルに会った教材を利用できる ・有名講師が在籍する佳日そろばん教室のテキストやカリキュラムを使用 ・わからないときはすぐに講師に質問ができるので、直接指導がなくても安心 Toz Onlineでは、オンラインそろばん教室を開講しています。 生徒は3名まで少人数制なので、1人1人の課題に合わせて指導が可能です。 わからないところはLINEでいつでも質問が可能なので、オンライン授業が初めての方も安心です。 無料体験も実施中です。こちらに気軽にご連絡ください。

教室にも通える!オンラインそろばんアプリ「そろタッチ(SoroTouch)」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、そろばんの仕組みをiPadで応用した、新しい暗算学習法「そろタッチ(SoroTouch)」をご紹介します。  目次 そろタッチ(SoroTouch)の概要 そろタッチ(SoroTouch)は、そろばんの仕組みをiPad上に展開し、独自の「イメージ暗算」習得を目的とした新しい暗算学習法です。 教室に通う「教室生」と、自宅で学習する「ネット生」のどちらかを選ぶことができ、もちろん切り替えも可能です。  そろタッチ(SoroTouch)の特徴 そろタッチ(SoroTouch)は、楽しみながら学習できる仕組みが豊富です。 例えば、20種類以上のゲームがあり、ランキング形式でやる気を引き出します。 また、カリキュラムは徐々に難易度が上がるミッション式で、ゲーム感覚でステップアップが可能です。 独自の管理システムにより、学習履歴や成果が一目でわかるので、お子様の学習の進捗度をチェックすることができます。 そろタッチ(SoroTouch)の開講クラス 教室に通う「教室生」と、自宅で学習する「ネット生」があります。  教室生 教室で先生のアドバイスを受けながら、友達と一緒に学べます。 日本全国に加え、マレーシアや香港、アメリカなどにも教室があります。 各教室、入会条件や特徴が異なるので、ホームページから教室一覧の詳細を見てみてください。 ネット生 ネット生は、アプリのみで学ぶ学習スタイルです。 Ipadさえあれば、好きな時間に好きな分だけ学習することができます。 ネット生には年齢制限がないので、保護者の方やご高齢の方も利用できます。  そろタッチ(SoroTouch)の費用  ■教室生 月額11,000円(税込)※教室によって違いがあります …

オンラインそろばん教室「Bingo! Soroban School」をご紹介!

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな習い事がオンラインでできるようになりました。 この記事では、自宅から受けられるそろばん教室をご紹介します。 今回は、数あるそろばん教室の中でも、ドイツに教室を構えるインターナショナルなそろばん教室「Bingo! Soroban School」をご紹介します。 Bingo! Soroban Schoolの概要 Bingo! Soroban Schoolはドイツ初のそろばん教室として2016年に誕生しました。「いしど式」の加盟校として現在はデュッセルドルフとフランクフルトに教室を構えています。 教室はドイツにありますが、もちろん日本語での受講が可能です。 Bingo! Soroban Schoolの特徴 Bingo! Soroban Schoolの先生達は珠算教師研修に加え、アドラー心理学研修も受講し、子供たちに寄り添い勇気づける指導を行っています。 子供にそろばんを楽しんでもらうためにも、先生の人柄や指導方法も重要ですよね。 また、Bingo! Soroban Schoolのでは、オンラインレッスンの時間以外の家庭学習にも力を入れています。 ホームページのメンバーページには、ゲーム感覚でできるバーチャルそろばんや、そろばん動画をや教材を見ることができます。 このバーチャルそろばんは、Bingo! Soroban Schoolが開発した学習ツールで、家庭学習をより効果的に行うことができます。間違った箇所をすぐに解説してくれるので、どんどん学ぶことができます。 Bingo! Soroban Schoolの開講クラス 指導クラスと練習クラスの2つのクラスがあります。 …