【両落とし】そろばん (珠算) 2けた×2けたの掛け算のやり方

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)①

2けた×2けたは今までよりも難しくなります。
ここができるようになれば、どんなけた数の掛け算になっても大丈夫!
この記事では、2けた×2けたのやり方を丁寧に説明します。
そろばんの掛け算のやり方は、「片落とし」と「両落とし」があります。
今回は、そろばんには問題の数をおかない「両落とし」のやり方で説明します。

はじめに

左手の使い方

左手のなかゆびひとさし指を絵のようにします。
ピースサイン、チョキの指です。
なか指は、10のくらいの数をあらわしています。
ひとさし指は、1のくらいの数

そろばんのおき方

たとえば、12 をおくと絵のようになります。
※慣れてきたら左手なしでも大丈夫です。

2けた×2けたのそろばんのしくみ

「両落とし」掛け算の手順

  1. 指をおく
  2. 掛けられる数の左の数と掛ける数の左の数を掛けて、そろばんにいれる
  3. 指をみぎにずらす
  4. 掛けられる数の右の数と掛ける数の左の数を掛けて、そろばんにいれる
  5. 指をそのままにする
  6. 掛けられる数の左の数と掛ける数の右の数を掛けて、そろばんにいれる
  7. 指をみぎにずらす
  8. 掛けられる数の右の数と掛ける数の右の数を掛けて、そろばんにいれる
  9. 答えが出る

図解

2けた×2けたのしくみ

2けた×2けたなので4回掛け算をします。
2けた×1けたのかけ算2つ合体したものと考えるといいでしょう。
1つは「37×8」(37×80)、もう1つは「37×5」です。
掛ける数と掛けられる数を逆にしても答えは変わりません。
注意するポイントとして、掛け算の順番は決めておきましょう。

2けた×2けたのそろばんのやり方

そろばんの掛け算両落としのやり方を説明します。

①指をおく

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)①

掛けられる数の 2 けた+掛ける数の 2 けたで、4けた目(千の位)に左手の中指をおきましょう。

②8×3=24

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)②

掛ける数の 8 と掛けられる数の10のくらいの 3 を掛けます。
左手のなか指は10の位、ひとさし指は1の位なのでなか指の上に 2 ひとさし指の指の上に 4 をおきます。

③ 指をみぎに(→)ずらす

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)③

左手を右に1けたずらします。 なか指の上に 4 がくるようにします。

④ 8×7=56 (240+56)

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)④

掛ける数の 8 と掛けられる数の1のくらいの 7 を掛けます。
なか指に 5 、ひとさし指に 6 をいれます。
②の240に56をたすので、296になります。
「37×8」がおわりました。

⑤指は④のまま(①の指のみぎ)

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)⑤

指はそのままにします。
ここから「37×5」を計算していきます。

⑥5×3=15 (296+15)

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)⑥

掛ける数の 5 と掛けられる数の1のくらいの 3 を掛けます。
なか指に 1 、ひとさし指に 5 をいれます。
⑤の 296 に 15 を足すので、311 になります。

⑦ 指をみぎに(→)ずらす

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)⑦

左手を右に1けたずらします。 なか指の上に 1 がくるようにします。

⑧5×7=35 (3,110+35)

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)⑧

掛ける数の 5 と掛けられる数の1のくらいの 7 を掛けます。
なか指に 3 、ひとさし指に 5 をいれます。
⑦の 3,110 に 35 を足すので、 3,145 になります。

⑨こたえは、3,145

そろばん(珠算)問題掛け算「37×85」(2桁×2桁)⑨

4回掛け算がおわりました。こたえは、3,145です。

2けた×2けたのふくしゅう

  1. 指をおく(数はなにもおかない)
  2. 8×3=24 をおく
  3. 指をみぎに(→)にずらす
  4. 8×7=56 をいれる ( 240+56 )
  5. 指を 4 のままにする(なか指が百の位)
  6. 5×3=15 をいれる ( 296+15 )
  7. 指をみぎに(→)にずらす
  8. 5×7=35 をいれる ( 3,110+35 )
  9. こたえは、3,145

まとめ

2けた×2けたの掛け算はいかがでしたか?
これが完璧になれば掛け算は得意になることでしょう!
そのためには、たくさんれんしゅうして問題になれることがポイントです
ほかの問題にもぜひチャレンジしてみてください!

Toz Onlineでは、オンラインそろばん教室を開講しています。
無料体験も実施中です。
こちらに気軽にご連絡ください。

Leave a Reply