【片落とし】そろばん (珠算) 3けた÷2けたの割り戻し (還元) のある割り算のやり方

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)①

割る数が1けたから2けたに増えると難しくなります。
理由は「割り戻し」という作業が必要になるからです。
この記事では、3けた÷2けたのやり方について画像付きで丁寧に説明します。
そろばんの割り算のやり方は「両落とし」と「片落とし」があります。
今回は、そろばんに割られる数をおく「片落とし」について説明します。

「割り戻し (還元) 」の詳しいやり方はこちら

じゅんび

左手の使い方

掛け算と同じように、割り算でも左手をわかりやすくするために使います。
※慣れてきたら左手はなくても大丈夫です。
左手のなかゆびひとさし指を絵のようにします。
ピースサイン、チョキの指です。
なか指は、10のくらいの数をあらわしています。
ひとさし指は、1のくらいの数 をあらわしています。

3けた÷2けたのそろばんのしくみ

「片落とし」割り算の手順

  1. そろばんに割られる数だけおく
  2. 割られる数のいちばん左の数と割る数の左の数を比べる
  3. 割られる数の下に左手のピースサインをおく
  4. 1回目の割り算をする
  5. 左手のピースサインを右にずらす
  6. 4 でおいた商×割る数の右の数を割られる数から引く (引けたら 10 へ)
  7. 割り戻しをする
  8. 割り戻し後の商×割る数の右の数を割られる数から引く
  9. 2回目の割り算をする
  10. 左手のピースサインを右にずらす
  11. 10 でおいた商×割る数の右の数を割られる数から引く (引けたら 16 へ)
  12. 割り戻しをする
  13. 割り戻し後の商×割る数の右の数を割られる数から引く
  14. 答えが出る

3けた÷2けたのそろばんのやり方

そろばんの割り算片落としのやり方を 「910÷35」 で説明します。

①割られる数 (910) をおく

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)①

そろばんに割られる数の 910 をおきます。

②割られる数のいちばん左の数 (9) と割る数の左の数 (3) を比べる

割られる数のいちばん左の数の 9 と割る数の左の数を 3 を比べます。
割る数の方が小さいので、割られる数は左から1けたをみます。
つまり、9÷3 をします。

③割られる数の下に左手をおく

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)②

左手を 9 の下に人差し指がくるようにおきます。

④9÷3 をする

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)③

9÷3 をします。商の 3 を中指のすぐ左におきます。
割られる数 9 から 9 (=3×3) を引きます。

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)④

左手を右にずらします。
中指の上には 0 、人差し指の上には 1 になります。

⑥01から15 (=3×5)を引く

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑤

割られる数の 01 から④の商 3 ×割る数の右の数 5 の答え 15 を引きたいです。
しかし、01-15 はできません。

⑦割り戻し

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑥

9÷3 をしたときにおいた 3 から 1 をひいて 2 にします。
割る数の左の数の3を中指の上にもどします。

⑧31 から 10 (=2×5) を引く

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑦

割られる数の 31 から割り戻し後の商 2 ×割る数の右の数 5 の答え 10 を引きます。

⑨21÷3 をする

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑧

21÷3 をします。商の 7 は中指のすぐ左におきます。
割られる数 21 から 21(=3×7) を引きます。

⑩左手を右にずらす

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑨

左手を右にずらします。
中指の上には 0 、人差し指の上には 0 になります。

⑪ 00 から35 (=7×5)を引く

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑩

割られる数の 00 から⑪の商 7 ×割る数の右の数 5 の答え 35 を引きたいです。
しかし、00-35 はできません。
割り戻しの出番ですね。

⑫割り戻し

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑪

21÷3 をしたときにおいた 7 から 1 をひいて 6 にします。
割る数の左の数 3 を中指の上にもどします。

⑬30 から 30 (=6×5) を引く

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑫

割られる数の 30 から割り戻し後の商 6 ×割る数の右の数 5 の答え 30 を引きます。

⑭答えは、26

そろばん(珠算)問題割り算「910÷35」(3桁÷2桁)⑬

答えは、26 です。

3けた÷2けた(割り戻しあり)の復習

  1. 割られる数 (910) をおく
  2. 割られる数のいちばん左の数 (9) と割る数 (3) を比べる
  3. 割られる数 (09) の下に左手のピースサインをおく
  4. 9÷3 をする
  5. 左手を右にずらす
  6. 01-15 (=3×5) をひく
  7. 割り戻しをする
  8. 31 から10 (=2×5) をひく
  9. 21÷3 をする
  10. 左手を右にずらす
  11. 21-21 (=7×3) をひく
  12. 割り戻しをする
  13. 30 から30 (=6×5) をひく
  14. こたえは、26

まとめ

そろばんの割り戻しのある3けた÷2けたの割り算はどうでしたか?
割り戻しに慣れるにはたくさん練習することが大切です。
割り戻しをマスターして割り算マスターを目指しましょう!

Toz Onlineでは、オンラインそろばん教室を開講しています。
無料体験も実施中です。
こちらに気軽にご連絡ください。

Leave a Reply