追記あり【重要】コロナウィルス対策について

こんにちは。そろばんToz代表の木原です。

インフルエンザと風邪に加え、ご存知の通り新型コロナウィルスの感染拡大が全国規模で続いております。そろばんTozでの対策についてまとめましたので生徒保護者の皆様はぜひご一読いただき、可能な範囲でのご協力をお願いいたします。

目次

対策

教室

授業を実施する教室の対策は下記になります。

  • 可能な限りの頻度で除菌シートで机、ドアノブなどを除菌
  • 各時間帯の合間に窓や扉を開けて換気
  • 席配置を生徒同士が向き合わない形に変更
  • (入手が出来次第)手指用アルコール消毒の設置

コーチ

  • 熱、風邪の症状が続いたら出勤停止
  • 授業中のマスク着用を義務化
  • 授業前後、トイレ使用後に石鹸で手洗いを義務化
  • 可能な範囲で生徒同士の無用なおしゃべりや接触の防止

生徒・保護者の皆様にもご協力をお願いいたします

対策として下記ルールを正式に定めました。可能な範囲で結構ですので、徹底のご協力にお願いいたします。

  • (推奨)マスクの着用
  • (推奨)室内履きの持ち込み
  • 授業前の石鹸手洗いを義務化
  • トイレ後の石鹸手洗いを義務化
  • 教室用サンダルとトイレ用サンダル使い分けを義務化
  • 授業後の石鹸手洗いを義務化
  • 靴下とサンダルの着用を義務化

マスクは現在まだ入手困難な状況であることから推奨とさせていただいておりますが、可能な限りでご持参をお願いいたします。(そろばんTozからマスクを提供させていただくことは今後も予定しておりません)

教室の共用スリッパは引き続き利用可能としますが、可能であればご用意いただけますと幸いです。教室で靴下を履いてない生徒さんや、スリッパを好まない生徒さんが一部いらっしゃいますが、当面は必ず着用するようご家庭でも周知のご協力をお願いいたします。

上記はコーチからも授業前に必ず周知してまいりますが、現実的に全ての生徒さんが従ってくれることは難しいと予想しております。恐れ入りますが、保護者の方が教室まで送り迎えしてくださる場合は、保護者の方にもご協力をお願いできますと幸いです。

また、生徒とコーチともに授業前後の手洗いを義務化するため、練習時間が通常よりも数分程度短くなる場合があります。

ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

(オンライン)リモート授業への切り替え

対策の一環として、Web会議システムを利用したリモート授業を検討しております。

通常通りの授業予定日・時間帯にご自宅でPC・タブレットでWeb会議システム「Zoom」を通して授業を行う想定です。

現時点ではあくまで教室授業の代替手段としての提供となります。授業予定日ではない日程に実施はできませんので予めご了承ください。

授業イメージは、コーチと各生徒が互いの顔をPCのカメラで写して授業を行います。

スクリーンショット 2020-02-27 12.56.42.png
zoom 公式サイトより

実施条件は下記となります。

  • 親御様がカメラ内臓のノートパソコンもしくはタブレット端末を持っている(そろばんの指を確認するためデスクトップ型でなくノート型を推奨しています)
  • 自宅のネット環境に大きな問題がない
  • 背景のプライバシーに問題がない(お部屋の中が一部映り込んでしまうため)

リモート授業をご希望される方は、こちらのフォームよりご連絡をお願いいたします。具体的な開始日については、人数や時間帯によりご相談と調整をさせていただく予定です。

全員必須ではありません。ご注意ください。

先日ブログでお知らせしたモニター募集(アプリを利用する前提、級の生徒のみ)とは別件となります。

一時的な休校の検討状況

現時点では、直近すぐに一定期間の臨時休校は予定しておりません。

ただし今後この状況が長引き、国や公的機関から何らかの勧告があった場合、学校と同様にそろばんTozも教室での授業が実施できなくなる可能性があります。

その際は改めてご連絡を差し上げる予定です。


【3/2 ここから追記】

3/2の政府発表を受け、3/2より臨時休校をしております。ご理解いただけますと幸いです。

【追記終わり】


 

そろばんToz代表 木原

 

 

Leave a Reply